クライアントのFX
クライアントのFX
ホーム > 外国為替 > シンプルなメソッドが相対的に勝ちやすい

シンプルなメソッドが相対的に勝ちやすい

FXには色々なメソッドはありますが、初心者にも相対的に勝ちやすいメソッドというと移動平均線とトレンドラインを使った手法ではないでしょうか。月に何百万円も稼いでいる勝ち組トレーダーも意外とシンプルな手法でトレードしていますし、今、FXで勝てないと悩んでいるなら一度、初心に反って手法を見直してみるのがいいかもしれません。

なぜ、移動平均線とトレンドラインを組み合わせた手法がお勧めかというと移動平均線だけ、トレンドラインによるダマシを防げるからです。例えば、長い時間相場が揉み合っていて抵抗線をブレイクしたので買いポジションを持つとします。ただ、ブレイクしても少し上昇してまたボックス相場に戻ってしまったり、ダマシも見かけます。

抵抗線をブレイクした時に移動平均線と組み合わせると本物のブレイクなのかダマシなのか見極めることが出来ます。短期と長期移動平均線が緩やかに上昇している時に抵抗線を突破した時は上昇する場合がほとんどです。初心者にも分かりやすいですし、どの通貨ペア、時間足にも使えます。

FX VPS